エコアコールウッド® の九州木材工業株式会社とのコラボレーション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


屋外で15年以上経過しても変わらないエコアコールウッド®は、世界文化遺産「厳島神社」の補修工事にも採用されているほど、従来の保存処理木材とは全く異なり、木材の短所である割れ・腐れを抑制して、海の中という非常に過酷な状況においても腐りにくい特徴を持っています。そのエコアコールウッド®を使ったお風呂、シャワールームの排水溝用のグレーチング(溝蓋)を発売致します。

<特長>
・カビ発生の原因である水分や栄養源を遮断し、木質感を失わない防カビ塗装を施しました。

・ひのき棒の固定にはビスは使わず、挟み込み方式のグレーチング構造で耐水性を向上させ、ひのき棒間隔が6㎜以下なので、小さなお子様も安心な安全構造です。

  

 

 

 

 

挟み込み方式のグレーチング構造

お問合せ】

株式会社シマブン

〒849-0112 佐賀県三養基郡みやき町江口2488-5

TEL: 0942-89-5235 

企業HP:http://shimabun.jp/