2018年11月20日(火)に日比谷図書館文化館セミナールームBにて全国土木工事情報サービス「D-NET」サービス発表会を開催しました。

今回の発表会では働き方改革を迫られている建設業界にはデータベースマーケティングが不可欠なこと、データを活用すると見えてくるものについてお話し、実際にD-NETの活用方法をデモンストレーションさせていただきました。

入札情報収集に課題を抱えていらっしゃる方、一般的な入札情報サービスでは満足していない方にとってD-NETは新鮮に感じられたようです。

セミナー後のアンケートで頂いた感想の一部をご紹介いたします。

良かった点、参考になった点

・1件の工事について、工事の概要から詳細まで一覧できる情報はとても興味深かった。

・ICT活用工事の判別に苦戦していたのでD-NETがあればその心配がなくなりますね。

参加者の皆様、大変ありがとうございました!!