<大建工業株式会社> DAIKENサーバールーム・システム

天井材

DAIKENサーバールーム・システムとは

天井にケーブルラックを設置することにより、床下ケーブルを無くし、床下スペースの確保、レイアウト変更が容易にできるシステムです。
天井・床・壁をトータルに構築し、スペースの高効率利用によりイニシャルコストもランニングコストも大幅に削減できるシステムです。

【3つのコストダウンを実現】

建築コスト

・躯体の高さを抑えて建築コストダウン

冷却コスト

・冷気の還流効率UPで冷却コストダウン

変更コスト

・レイアウトの自由度UPで変更コストダウン

特徴

天井材ロックウール化粧吸音板(ダイロートン)を作り続けて、半世紀。
オフィスビル向けのシステム天井を開発して、50年。
天井のエキスパート、DAIKENが開発した新システム天井です。

天井システム

天井材ロックウール化粧吸音板(ダイロートン)を作り続けて、半世紀。
オフィスビル向けのシステム天井を開発して、50年。
天井のエキスパート、DAIKENが開発した新システム天井です。

床システム

高耐荷重床パネルを採用し、床部の複雑な開口補強工事を不要に。
床下へのアクセスに便利な蓋付開口パネルもご用意しました。

壁システム

耐熱性の高い間仕切パネルを採用し、スペース間の熱の貫流を防ぎます。
間仕切システムは軽量で自立式の工法ですから、レイアウト変更の自由度が向上します。

【大建工業株式会社 企業サイト】https://www.daiken.jp/

タイトルとURLをコピーしました