Construction Marketing and Consulting

オフィスにおけるシステム天井の開発及び普及のための事業戦略

<コンサルティング実績>オフィスにおけるシステム天井の開発及び普及のための事業戦略

クライアント

大手建材メーカー

背景と目的

オフィスの国内の天井板は、石膏ボードやロックウールが主流。その市場環境下で、グラスウールの天井板をグリッドシステム天井として商品化したいとの相談を受ける。システム天井とは、硬質加工したグラスウール(800mm×1400mm×25mm)を不織布で包み込んだ、吸音性に優れたシステム天井。

事業戦略の構築

  • 全国の非住宅天井板の市場規模の把握(ストック棟数、新築棟数)
  • 建築用途別の非住宅天井板の市場規模の把握
  • 競合商品や企業の強み弱みの分析
  • 音響デザイナーや空間設計事務所へヒアリング
  • 学校、体育館、空港などの施主やデベロッパーへヒアリング
PAGETOP