Construction Marketing and Consulting

稚内帆立貝殻の漆喰内装材の市場ニーズの検証

<コンサルティング実績>稚内帆立貝殻の漆喰内装材の市場ニーズの検証

クライアント

北海道建材メーカー

背景と目的

帆立の貝殻の優位性は、抗菌性、消臭性等に富んでいるものの、帆立の貝殻は、捨てても土に戻る事もなく、稚内では山積みになっている。また稚内の珪藻土は、より調湿性能に優れている。このお互いの優位性を生かした漆喰塗り壁材が事業にならないかの相談を受ける。

市場ニーズの検証

  • 漆喰内装材の市場規模と市場環境の把握
  • 漆喰内装材の建築用途別の動向を確認
  • 漆喰内装材メーカーの強み弱みを分析
  • 国土交通省や自治体の取組みを確認
  • 設計事務所、工務店の評価や課題をヒアリング

 

PAGETOP